難波線
大阪難波駅 (東改札)
登録日:2006.12.03

清 潔 度: ●●●●●
混 雑 度: ●●●●●
紙 有 無: ●●●●
悪 臭 度: ●●
総 合 点: ★★★★ 評価の見方



【再取材】 2009.05.15 【更新】 3回 /協力シート
再取材:アナログ調査人 さん
:個室4、小便器7、手洗い4。
リニューアル工事が行われ、劇的に環境が改善されました。
悪臭も大幅に緩和されており、非常に清潔感溢れる内装になっています。
ただ、そのせいでさらに混雑が悪化したのは皮肉な話です。
阪神なんば線開業後も、相変わらず手入れが良くて快適に利用出来ます。
また、2008年11月ごろから紙も大量に設置されています。
となれば、お勧めトイレにしても良さそうなものですが、 先述の阪神なんば線開業でさらに利用者が増えてしまっています。
まだ平日はましですが、土休日は爆発的な混雑ぶりです。
:個室6、小便器1、手洗い3。
リニューアル工事で内部の便器数が表示されました。
ただ、あの乗客数の多さを考えると大便器が少なすぎます。当然の事ながら、早朝以外は大行列となっています。 どうせリニューアルするなら、もうちょっと店舗面積を抑えてでも女性用のスペースを増やすべきでしたね。
ここで用を足す場合は、かなりの覚悟が要ります。 地下鉄に乗り換える場合、千日前線のトイレが比較的空いていますので、 そっちに回るのも手です。
難波下車or地下鉄以外に乗り換える場合は、 エスカレーターを上って左手後方にハローワーク系の施設が入ったビルがあり、 非常に手入れが行き届いているトイレがあるので、ここを使うのもいいでしょう。
子供用小便器が設置されていますので子供連れでも安心ですが、 行列が酷ければ西口トイレにも子供用小便器がありますので、そちらに回る事を強くお勧めします。
memo
多目的トイレが有るのは、西改札側のみです。

戻る 近鉄TOPへ ホーム


阪神なんば線
阪神なんば線延長工事の関係で、エスカレーター改修工事が行われました。駅構内の拡張が出来ないため、 エスカレーターがスリム型に取り替えられました。その分だけ通路とホームが広がりました。地下駅ならではの苦労がうかがい知れます。
難波周辺
大阪は、南の中心地。みどころは、やはり多くあります。 ここでは、書ききれないので、割愛いたします。
マルイ
マルイ難波店はこちらからの方が近いですが、地下通路が混んでいるので7分程度見ておくといいでしょう。 難波の繁華街に近いので、非常に人が多いです。迷子になったり迷ったりしないように気をつけましょう。
ホーム変動
阪神なんば線開業により、ホームの使い方が一変しました。降車ホームだった3番線が尼崎方面に、 特急用だった1番線が2番線と共に一般電車とごちゃ混ぜで使われるようになりました。また、尼崎行き一番電車だけ2番線からの発車です。
改名
近鉄難波駅から、大阪難波駅に改名しました。相互運転に伴い、「近鉄」を外しての改称。

御堂筋線
梅田、天王寺方面乗り換え。
千日前線
野田阪神、南巽方面乗り換え。
四つ橋線
西梅田、住之江公園方面乗り換え。
南海難波駅
JR難波駅
南海と共に、駅より10分ほどの所要です。