御所市
吉野口駅
登録日:2006.10.19

清 潔 度: ●●●
混 雑 度: ●
紙 有 無: ●●
悪 臭 度: ●●●
総 合 点: ★★★ 評価の見方



【再取材】 2012.01.23 【更新】 3回 /協力シート
再取材:アナログ調査人 さん
:個室3、小便器4、手洗い1。
近鉄では珍しい、ブロック積み上げ式の建物で、ローカル線でしか味わえない、味のあるトイレです。
それもそのはずで、当駅自体がJR管理になっています。
それを物語るように、トイレの案内板が国鉄→JR仕様になっていますし、JRの旧タイプトイレにはよく樹木が植えられていますが、この駅にも植えられています。
ただ、JR管理なのが仇になって平成24年になっても男女共用の汲み取り式のままです。
当然ながら洋式など望むべくもありません。
紙の設置量が取材に行くたびに増加しているのは大いに結構ですが、根本的には水洗化・男女別化してほしいものです。
JRにとってもぎりぎりですが大阪への通勤圏の駅なのですし、もう少し設備改善に力を入れてほしいです。
なお、トイレ付近に空間は十分ありますのでトイレの移設は可能です。
ただ、サービス設備としてではなく歴史的視点で見ると近鉄の一昔前の標準トイレよりさらに格が下がりますが、無機質なトイレが増える中で快適さを望む気持ちと反面、残って欲しい気持ちと複雑になります。
そう思うと、近鉄とJRのトイレの比較観察ができる、貴重な駅だと思います。
資産管理標が貼り付けてあれば、駅舎の歴史とトイレの関連も想像が出来ますね。
memo
近鉄と共用となります。
非水洗ですので、当然ながら多目的の設定もございません。

戻る 御所市へ ホーム


名物です
2・3番線ホームに売店があり、柿の葉寿司などを販売しています。JR・近鉄とも当駅で多くの列車が行き違い待ちを行うので、その時間を利用して買う事が出来ます。 ただし、近鉄吉野方面・JR高田方面の列車に乗っている場合、別のホームに到着しますので急いで買わないと置いてけぼりを食らってしまいます。注意しましょう。
ここ、近鉄ホームですよね?
先述のように、当駅はJRが管理していますので駅名板もJR仕様です。 一見すると両隣の葛・薬水もJR駅のような錯覚に襲われますが、もちろん近鉄の駅です。これで時刻表までJR仕様なら完璧ですが、さすがにそれは近鉄仕様です。
近鉄VSJR
当駅前後は近鉄・JRともカーブが連続していますが、その理由は両者で違います。 JRは勾配と地形の関係ですが、近鉄は歴史的経緯で吉野口に寄るようになったためです。 そのため、近鉄の方が急カーブが多くなっています。 ただし、車両性能は近鉄の方が勝っています。そのため、線形は良いが車両性能が悪いJRと線形は悪いが車両性能が良い近鉄との間で、 上手くダイヤが合えば見事なデットヒートを繰り広げます。子供達がその後継を見て楽しんでいるのは微笑ましいですが、もう少しどうにかならないかと思ってしまいます。

近鉄吉野線
阿倍野・橿原・京都・吉野方面乗り換え。