和歌山線
大和二見駅
登録日:2010.05.13

清 潔 度: ●●
混 雑 度: ●
紙 有 無:
悪 臭 度: ●●●
総 合 点: ★★
評価について


【再取材】 − 【更新】 初 /協力シート
:個室2、小便器2、手洗い1。
JR和歌山線、大和二見駅のトイレ。
改札入って、和歌山寄りホームにトイレがあります。
男女共同の汲み取りトイレです。
JR駅舎ながら、ペーパーの設置がありません。
個室は、2室で明記しておりますが、1室は使用不可の貼り紙がありましたので、実質は1室のみとなります。
使用可能であった個室のドアには、警告の貼り紙があって、「異物をトイレに投げ捨てないで」の内容でした。
使用不可の個室は、恐らく、悪戯によるものでしょうか?今後、管理出来ないときは閉鎖になる可能性があるので 注意しましょう。
また、個室の上部には、鉄網が張ってありました。これはどういう意味か?手荷物を上から盗難されないようにか?それとも、他に意味合いがあるのか?
窓は、鉄格子で常にオープンでしたが、仕方有りませんが臭気が気になります。
電灯の設備もありますが、点灯するか不明。
小便器は、懐かしいチューリップ型の便器でした。
ローカル駅では、このように時代を感じる雰囲気が残されているので、現代トイレにない味わいがある。
洗面は、当然、手動蛇口となりますので、締め忘れも注意です。
memo
この駅は、無人駅となる。
トイレには、若干の段差が各所にあります。

戻る JR奈良県へ ホーム


駅長ネコ
こちらの駅には、猫が数匹います。
駅舎の横には、餌の皿などが置かれていて、餌付けされている感じです。
メディアで見たとき、タクシーの運転手が世話をされていて、駅長的な存在になるかも知れませんね。
ホーム
以前は相対式ホーム2面2線でしたが、駅舎に対面している線路が撤去されました。
対向ホームは、まだ撤去されずに残っていますが、ホームの下には、レンガを積んだ状態も見受けられるので、 昔のホームの名残なのでしょうか?
また、このホームに立ち入ることは出来ないと思われます。
石碑
駅舎の横には、石碑か、墓石か、不明なのですが、立派な物があります。駅周辺に縁があるのでしょうか。
駅周辺
公衆電話ボックス、観光案内板があります。また駅前は基本的に月極駐車場となっております。

タクシー
駅前に、タクシーが数台、常駐しています。