道明寺線
道明寺駅
登録日:2012.01.14

清 潔 度: ●●●●
混 雑 度: ●
紙 有 無: ●●●
悪 臭 度: ●●
総 合 点: ★★★★ 評価の見方

 

【再取材】 − 【更新】 初 /協力シート
道明寺駅のトイレ。
取材:アナログ調査人 さん
:個室2、小便器4、手洗い2。
若干悪臭が気になるところもありますが、基本的にはそれほど問題があるトイレではありません。
ただ、入口付近に新設されたユニバーサルトイレとの設備の差がちょっと目立ち過ぎています。
周囲に十分余裕があるわけですし、もう一押しの改修を願いたかったです。
ユニバーサルトイレ限定なら、ぶっちぎりでお勧めなのですが・・・。
小便器はセンサー式水流です。
:個室2、小便器0、手洗い2。
ホーム側からは仕切りのおかげで出入りは見られにくいですが、トイレそばの道路からはまともに出入りを見られてしまいます。
視線を気にする方は、タイミングを計って入った方が良さそうです。
というより、植え込みなどで目隠しを願いたいところです。
それにしても、収容力が男性用の1/3というのはちょっと酷いです。
仮に、ユニバーサルトイレを女性が独占したとしても、なお1/2です。
ラッシュ時に大丈夫なのか、大いに気になります。
洗面は、センサー感知式となっております。
memo
手すりの設置がございます。

戻る 近鉄TOPへ ホーム


駅名が物語っていますが
駅名通り、道明寺への最寄り駅です。初詣などの時期には、結構な数の参拝客が集います。
実は近鉄最古参です
駅の雰囲気からはそうと思えませんが、実はこの駅を含む柏原〜古市間は近鉄の中でも一番昔の開業です。 今の駅からは最古参だと感じさせませんが、近鉄の歴史的にはとても貴重です。
だからこそ
駅の北側で南大阪線は西に急カーブ(45km/h絶対制限)で分岐しますが、道明寺線はやんわりとしたカーブで北北東に分岐します。 南大阪線が後から開業した証で、同様なケースは隣の古市でも見られます。
基地の向こうは何でしょう?
道明寺線の線路の奥は保線基地になっています(1線だけ道明寺線車両の回送用を兼ねている)が、その向こうは壁みたいになっています。何か建物があるという訳では無く、石川が流れています。つまり、壁に見えるものは堤防というわけです。ちなみに、道明寺線は次の柏原南口までずっと石川の堤防の横を走ります。

南大阪線
阿倍野・橿原・吉野・御所方面、乗り換え駅。