南大阪線
大阪阿部野橋駅
登録日:2001.05.10

清 潔 度: ●●●●●
混 雑 度: ●●●
紙 有 無: ●●●●●
悪 臭 度: ●
総 合 点: ★★★★★ 評価の見方

お薦め  

【再取材】 2012.08.17 【更新】 7回 /協力シート
阿部野橋駅のトイレ。
撮影・再取材:hahaha
再取材:アナログ調査人 さん
:個室5、小便器9、手洗い5。
地上側、特急乗車専用ホーム付近にあります。
南大阪線で一番利用客の多いターミナル駅のトイレ、 さすがにキャパはある方でしょう。
アプローチが狭く入り口付近で、出会い頭事故が起こりそうなので、急いでいても一旦停止する心構えが要ります。
ラッシュ時でも、それほど混雑しないので、混雑度を3に下げました。
また、個室は不快なレバーを押すものではなく、ボタン式で衛生面でも良いといえるでしょう。
洋式でも、内開きなので、少し出入りがし辛いです。
出来上がったばかりという事もあり、非常に清潔で悪臭もほとんどありません。
また、紙も近鉄の施策変更に伴って大量に設置されました。
小便器は、センサー式水流です。
洗面も、センサーで感知するタイプとなっております。
:個室6、小便器1、手洗い4。
トイレの表示が大きく内側から電灯で照らされているので、明るくて良く分かりやすくなりました。
案内板が設置されたため、内部の詳細が分かるようになりました。
面積の割に個室などは少なく、お化粧直しの方に重点が置かれているようです。
ただ、トイレは本来用を足すためのものなので、ターミナル駅である事からいってももう少し個室は必要だと思います。
なお、ターミナル駅のお約束(?)で、きっちり子供用小便器も設置されています。
駅トイレでは珍しい、液体石鹸があります。
安全面に配慮して、これもセンサーで飛び出します。
あとは、ジェットタオルが有れば尚良しですね。
memo
この他、地下にもトイレがあります。
共に改札内です。

戻る 近鉄TOPへ ホーム


近鉄阿部野百貨店
近鉄百貨店は2009年3月で本館を閉鎖し、建て替え工事が行われます。これに伴い、トイレ以外の施設も順次40mほど吉野寄りに移動する予定になっています。この関係で、南大阪線の総延長が0.1km短縮される。
駅周辺
駅付近にHOOPを始めとする商業ビルが多数林立しており、若者が多数集っています。その反面、少し路地に入ると昔ながらの住宅地も残されており、同じミナミでも難波と違った面を見せています。
昔の面影はどこ?
改札や券売機などの駅施設も2010年に東に40m移動しました。移動したので当然ですが、昔の面影は欠片ほども残っていません。まるで、どこか別の駅に来たかのようです。
天王寺も変わる
阿倍野筋は現在拡張工事中で、再開発に合わせて道幅が約1.5倍に広がります。その西側には大規模ショッピングセンターが建設されるなど、天王寺は大きく変わろうとしています。この事業が完成すると、昔の面影は駅前に限ればJR駅付近だけになりそうです。

JR線
地下通路を経て、大阪環状線・在来線に乗り換え。
地下鉄御堂筋線
JR線同様に地下通路から乗り換え。
*ちなみに、JR、御堂筋線共に地上改札からも乗り換え可。
地下鉄谷町線
地上改札より、あべの地下センター方面へ。
市バス
地上改札右手、国道25号から。