南大阪線
尺土駅
登録日:1999.02.01

清 潔 度: ●●●●
混 雑 度: ●
紙 有 無: ●●●
悪 臭 度: ●●
総 合 点: ★★★
評価の見方


【再取材】 2017.02.15 【更新】 10回 /協力シート
再取材:R さん
尺土駅2階改札口左手にあるトイレ。
:個室2、小便器3、手洗い2。
男女ともに個室は和式のみの設定なので、洋式を使いたい場合は多機能トイレの利用となります。
レバーが高い目だと感じますが、あくまで手で水洗レバーを押す事になっているので、この位置は正しいですね。
下手に低いと無理してでも蹴られてしまう。
落ち着いて用を足したい人は、御所線の電車がいない時を狙うのがいいでしょう。
:個室2、小便器0、手洗い2。
女子側のみ1室にベビーチェアがあり、入口付近にベビーベッドがあります。
トイレの場所が高い所にあるのか?臭気が少ないようです。
風通しが良いのでしょうか。
個室は和式で、汚物入れは、ペダル式になっているが、女性の行動面からは非常に不便である。
設置したのは男性で有るのがよく分かる。
マグネット式のベビーチェアや、ベッドもある。
ゴミ箱は、大きな物で、トイレ内の美化に一役かっているが、分別されず大変そうです。
memo
男女兼用のオストメイト対応の多機能トイレがあります。
多機能トイレについては最近改修され、改修前になかったオストメイトの流し台、お尻洗浄器が追加されました。
流し台は給湯付きでないものであり、ベビーベッドがあります。
手すりの設置がございます。

戻る 近鉄TOPへ ホーム


コンコース
トイレを出たコンコースは大きな窓があり、二上山や葛城山が綺麗に眺めることができます。
ワイド写真の展示もあって、それを見比べてみるのも良いでしょう。
電車の観察にも、ちょうど良いアングルです。
見事なやり繰りです
当駅は御所線の始発駅ですが、同時に南大阪線列車の緩急接続駅でもあります。
そういう事もあって、御所線列車は伊勢若松駅のように到着ホームで折り返す手法を取るわけにはいきませんし、それでは阿部野橋方面からの乗客にホーム移動を強いる事になります。
というわけで、阿部野橋側にある引上げ線を使って南大阪線の上下列車の合間を縫って折り返していきます。
昔はもっと見事でした
今も御所線列車の発着と南大阪線の緩急接続をまとめて対応するダイヤは見事の一言ですが、昔は現在の1番線が無かったのに御所線列車の発着と南大阪線の緩急接続を同時実行していました。
どうやったかというと、現在の3番線に阿部野橋方面だけでなく橿原神宮前方面の退避列車まで停車させて、特急の通過待ちや急行と接続しつつスキを見て御所線列車も発着させるという、まさに離れ業と呼ぶにふさわしいダイヤになっていました。
当然、秒単位で遅れたら破たんするほどギリギリでした。
文章で起こすと何十行必要か分かりませんので、詳しくは検索してみて下さい(苦笑)。
だって便利だもん
よく考えれば当然ですが、当駅は全ての列車が停車しますので駅前には住宅が多数建っています。
朝ラッシュでも、以遠で古市にしか止まらない急行と特急が結構走っているので、遠距離通勤になるといっても古市以外で乗客が動きようも無いので比較的楽です。
ただし、駅前に店舗が殆ど見当たりませんのでこの辺りに住むなら自家用車は必須でしょう。
名所
万歳山金勝寺は、北へ1.5Km。疋田神社は、南へ0.8Km。

御所線
御所駅方面乗換。
葛城市コミュニティーバス
南口より乗車可能。
タクシー
常駐している訳ではないのでご注意ください。