南大阪線
矢田駅
登録日:2013.01.09

清 潔 度: ●●●
混 雑 度: ●
紙 有 無: ●●●
悪 臭 度: ●
総 合 点: ★★★ 評価の見方


【再取材】 2013.08.17 【更新】 2回 /協力シート
矢田駅のトイレ。
取材:アナログ調査人 さん
撮影:泉北の鉄道ファン さん
:個室2、小便器3、手洗い2。
昭和の高架駅なので、その当時の近鉄高架駅トイレとしては標準の入口に階段が6段分ある構造になっています。
内装もそれほど手を加えているようには見えませんし、小便器も必殺一斉洗浄式ですが、手入れの良さで悪臭を防いでいます。
ただ、設備的にはそろそろ更新の時期ですし、その検討を願いたいものです。
:個室3、小便器0、手洗い3。
意外と言っては失礼ですが、設計が古い割には男性の視界に入らないように工夫されています。
とはいえ、平成も20年代ですのでそろそろ平成時代に相応しいトイレへの更新が望まれます。
memo
和式のみに設定です。
手すりの設置がございます。

戻る 近鉄TOPへ ホーム





大阪市営バス
現在の最寄りは住道矢田北口停留所で駅から10分近くかかります。
(6・26系統でどちらも住道矢田⇔あべの橋間です。途中でルートが異なります)
平成25年3月末で赤バス廃止により矢田駅停留所が無くなりました。
また、南に5分程度歩くと日本城バス地下鉄西田辺⇔瓜破西ルートの矢田出張所停留所があります。
これは平成25年3月末で廃止となった赤バスの代替です。