御堂筋線
昭和町駅(北改札) M24
登録日:2013.02.10

清 潔 度: ●●●●●
混 雑 度: ●●
紙 有 無: ●●●●●
悪 臭 度: ●
総 合 点: ★★★★★
評価の見方

お薦め  

【再取材】 2015.10.07 【更新】 2回 /協力シート
再取材:R さん
御堂筋線、昭和町駅、北改札付近のトイレ。
:個室2、小便器3、手洗い2。
当駅のトイレの利用はこちらがメインという感じです。
北改札を出て、左が男性用トイレで、左奥が女性用と多機能トイレです。
入口は段差がなくフラットになっています。
小便器はセンサー式水流です。
個室は和式から洋式になり、広めの個室はありませんでした。
個室の洗浄ボタンは新型のものが使われています。
:個室2、小便器0、手洗い2。
男男女ともに個室は洋式のみの設定です。
男女ともに1室ずつベビーチェアがあります。
洗面はセンサー感知式となっております。
パウダーコーナーがあります。
memo
手すりの設置がございます。
男女兼用のオストメイト対応の多機能トイレがあります。
改修前になかったオストメイト器具が追加されました。
当駅には改札内にトイレがないので注意が必要です。
南改札外にもオストメイト対応の多機能トイレがあります。

戻る 大阪地下鉄TOPへ ホーム


駅間距離
天王寺駅から当駅まで比較的駅間距離が長いの、あべのハルカスの建物は遠く見えるようになっています。
昭和町駅VS文の里駅
日中の天王寺方面の本数は昭和町駅が平日7〜8本/時、土休日8本/時、文の里駅が平日、土休日問わず12本/時となっており、本数は谷町線の方が優勢となっています。
しかし、利用客数は大阪市内の中心部へアクセスが良い昭和町駅の方が多いです。
なお、谷町線は半数が文の里駅始発となっており、確実な着席が可能であるが、昭和町駅は当駅始発がなく、 御堂筋線自体が利用客が多いことから当駅からの着席がほぼ困難です。

谷町線
谷町線文の里駅、当駅から北へ徒歩5分でアクセス可能。