谷町線
南森町駅 T21
登録日:2001.07.23

清 潔 度: ●●●●
混 雑 度: ●●●
紙 有 無: ●●●●
悪 臭 度: ●●
総 合 点: ★★★★ 評価の見方



【再取材】 2017.10.01 【更新】 4回 /協力シート
谷町線南森町駅のトイレ。
再評価:R さん
:個室2、小便器3、手洗い4。
堺筋線/谷町線共通トイレなので、谷町線のホームにはトイレの設置がありません。
天神橋筋六丁目方面ホームのトイレです。
こちらのトイレは未改修であるが、前回改修から20年ぐらい経ってると思われます。
そのため、外観自体も改修された天下茶屋方面のと違って格差が出ています。
入口は段差などがなく、フラットになっています。
小便器はセンサー式水流です。
洗面はセンサー感知式で、その内1台は車いすでも洗いやすいものになっています。
:個室3、小便器0、手洗い5。
男女ともに個室は和式のみの設定なので、洋式を使いたい場合は多機能トイレの利用となります。
男女ともに1室ずつオストメイト対応の多機能トイレがあります。
男女ともに多機能トイレ内にベビーベッドがあります。
洗面の数が多くなっています。
memo
男女ともに1ヶ所ずつオストメイト対応の多機能トイレがあります。
洋式はこの多機能トイレしかないので、高確率で使われてるので注意が必要です。
給湯付き流し台、お尻洗浄器、ベビーベッド完備。
反対側の天下茶屋方面のトイレは改修されてきれいになっており、あまり待たずに洋式トイレを使いたい場合はこちらを使うのも手です。

戻る 大阪地下鉄TOPへ ホーム


大阪天満宮
駅から徒歩5分。
●概要:
天暦3年(949)、村上天皇の勅願により創建。 “天満の天神さん”と親しまれる菅原道真公を祭っている。
現在も学問・芸能の神として受験期などには学生の参詣が多い。
7/24・25の天神祭は、日本三大祭のひとつに数えられる。
境内自由。

堺筋線
天下茶屋・高槻市方面乗り換え。
大阪市バス
乗り継ぎ可能。
JR東西線
乗り換え。